2009/12/02

あからさまアングリー


いや、また忙しくて…ネタは用意しながらも更新できてないというのはネタが古くなるから余計につらいところがあります。

さて、奥サマとiPhone続いております。

iPhoneというのは電話といいながらも小さなMacですから、マックユーザーあるいはPCユーザーから見れば親和性が高く、使い勝手の良い端末というところは間違いないと思うのですが、J携帯(日本の携帯電話)のユーザーというのは携帯スタンドアロンの使い方が当たり前なので、なかなか使い勝手になれないようです。さらにJ携帯とiPhoneの相互親和性というのは私思うに「皆無」なので奥サマの場合周辺のお友達がJ携帯のところに一人iPhoneですからさらに面倒くさくてこの上ないということだそうです。

このときは、アドレスの交換ですね。J携帯では赤外線で交換も、旧機種からの移行もできるのでかなり強力な通信手段として未だ現役だと思いますが、私たちPC系から見れば「レガシー」

しかしながら、J携帯とのアドレス交換となるとiPhoneではどうやっていいか私も全くわかりませんから思いつく段取りを説明するとたしかにこっちの方が面倒くさいんだね。「レガシー」を切り捨てて「モダン」にして「レガシー」より不便とはこれいかにw
そらまぁ奥サマも言葉はわからんしめんどくさい感じやし怒るわなと、今回は納得いたしました。