2009/09/23

この秋口の顛末


ひゃぁあ。さかのぼれば前回の更新は8/12日、一ヶ月以上も更新してないとは恐ろしい話ですがやめた訳ではありませんよ。

これにはそこそこ深い訳がありまして、まー仕事が忙しかったのがメインなんですが。それに加えてちょっとイベントがありまして↑

もともと奥サマも眼がよい方ではないので見えやすい、見えにくいでは見えない人やったから日常特にお互い気にしてなかったんですが最近になって眼の具合の話が増えたのでとにかく医者に診てもらえということにしました。
我々夫婦は二人ともモノ作るのを仕事にしてますので眼と手に関する不具合はもっとも懸念するところなんですね。特に眼が一番代替えが聞かない部品ですから、誰でも医者に行くのは面倒なモノですがとにかく行けということで行ってみれば何のこたぁない

『網膜剥離』だったそうで。そら見えへんで、調べてみればなんとまぁ眼球内の映像を結ぶ部分(デジカメでいえばCCD、銀塩カメラでいえばフィルムそのもの)網膜ですからはがれりゃ見えないって。

なんだか相当はがれていたようで緊急手術ですよ。>>>つづく
(※現在は完全に回復してますのでご心配なく。っつか本復したので本人の許諾の元ネタにしてます)