2008/01/31

笑カルマ


更新遅れましたね。何故かと言いますと、私の周りにパソコンが10台ほど積んでありまして。
ウチの事務所の端末の入れ替えでこれを今日明日で繋いで設定して確認してとしなきゃならないんです。まぁ手順は簡単なのですが、端末の初期設定ってなんとなく時間がかかるので、ホントに今日はこれで終わりそう…他の仕事どうしようか?

さてさて、私は基本自分で作るのが仕事ですが、他の方にご協力いただくこともしばしばでそのときは打ち合わせを行います。
私の打ち合わせのポリシーとして第一に上げることは
「必ずウケ(笑い)をとること」
内容の伝達や詳細のことなんぞは別にいいんです。まずウケることが大事だと思ってます。これは基本相手がお客様であっても家族であってもはたまた店員であっても同じにしております。

他所の地域の方とお話しすると「なぜそこまでオチを必要とするの?」というご質問をいただきますが、このときも関西チームは「え、それあたりまえやん」と答えてしまいました。
「別にオチなくてもいいじゃないですかぁ」とも言われます、ごもっともです。
「けどオチ付かへんかったら落ち着かへんし(うわ…)」とも思うわけです。

その昔、まだ関東に関西のお笑いの人とか進出する前の頃なんかは東京とか出張して大阪からというと必ず
「なんか面白いこと言ってください」「毎日、漫才してるんですよね」とか真顔で聞かれました。
まだ若くて純粋なアートディレクターの卵だった私は、その彼らの期待に応えることが自らの今後のビジネスを作り出すんだ、と思って精進したわけです…嘘だけどね。

単に好きなだけです、笑かすのと笑かされるのが。だって楽しいもん。おそらく笑かすのって泣かせるや怖がらせるより頭使うと思うんですね。結構一生懸命考えて、空気読んで、間合い作って、タイミング計って、ウケたらうれしいですから。面白かったらまた会ってもらえますしね。

まだまだ精進しますから期待してください(過度は禁物)

ご注意:念のために言っときますが関西の人みんながみんなこうではないです。多いとは思いますが、普通の人の方がより多いことをご理解ください。